2016年08月31日

☆ D.H EYE WEAR受注会

皆様お久しぶりです!古俵です。

最近はスタッフ一同ブログを日々更新してくれているので

なかなかブログをする機会も無くなっていたのですが

今回のニュープロジェクトを私から少し説明させて頂こうと思います!!



今週9月3日(土)〜9月9日(金)


DRESS HIPPY

"Bespoke Special eye wear"

ALL MODEL ¥30.000(+TAX)-


オーダー受注会を

NO name! LIBERTY STORE 2Fにて行います。

もちろん受注前提ではなくても気になる、

見るだけ見てみたい方も是非是非この機会にご覧ください!!

それではここからは打ち合わせや生産眼鏡のフォトをお楽しみ下さい。




_DSC0704.JPG




_DSC0713.JPG




_DSC0720.JPG





_DSC0724.JPG





_DSC0716.JPG





_DSC0727.JPG





_DSC0733.JPG





_DSC0863.JPG





_DSC0861.JPG





_DSC0866.JPG






_DSC0813.JPG





_DSC0819.JPG





_DSC0689.JPG





_DSC0873.JPG





_DSC0879.JPG





_DSC0806.JPG





_DSC0810.JPG





_DSC0673.JPG





_DSC0687.JPG





_DSC0681.JPG





_DSC0868.JPG





_DSC0845.JPG





_DSC0849.JPG





今回の企画は全て

めがね舎ストライクの主宰 比嘉氏との出会いよりスタートしました。

一ブランドDRESS HIPPYの思いや自分自身が考えるアイウェアを

伝えイメージを擦り合わせる作業。

度重なるサンプル製作をこなし更に提案を頂き完成した3型です。

[model] Blues. Bourbon. Fidel.

画像では伝わりきれないのが残念でならないほど素晴らしい眼鏡を作る事が出来ました。



_DSC0801.JPG


"Frame France"

を出版するにあたり監修した一人である比嘉氏だからこそ

温故知新を概念にモノ作りをする

DRESS HIPPYのスペシャルなアイウェアを完成する事が出来ました。



_DSC0756.JPG





_DSC0770.JPG





_DSC0753.JPG





_DSC0758.JPG





_DSC0795.JPG





_DSC0852.JPG





_DSC0876.JPG




今回撮影に間に合わなかった素材も多数ございますが

今週末、9月3日(土)〜のオーダー受注会には間に合いますので

楽しみにしていて下さい!

是非ホンモノの眼鏡を手に取り感じて下さい(^^)


今週9月3日(土)〜9月9日(金)まで


NO name! LIBERTY STORE 2Fにて


皆様、お待ちしております!!


※インスタグラムはスタッフ一人ひとりが日々更新しております!
 下記バナーをクリックしてフォローが可能です!!

OFFICIAL
Official.png

DAISUE KODAWARA
DK.png

JUNIOR
JUNIOR.png

HIRO
HIRO.png

DAIKI
DAIKI.png

TAMA
TAMA.png




※※※※※※※※※※※※※※※※※
NO name! FACE BOOK ページ いいね!
Home page
Online shop
NO name!OFFICIAL LINE
Facebook
Twitter
Instagram
Access
Contact


NO name!LIBERTY STORE
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町3-2-5
TEL 078-321-3320


NO name!TOR WEST
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-11-8
TEL 078-333-1341
※※※※※※※※※※※※※※※※
posted by staff at 19:31| NEW ARRIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

8月30日 年中仕様で汎用性高し。



皆さま、こんにちは!


NO name! LIBERTY STOREのHIROです(^^)


昨日とは違っていい天気です!外出日和ですよ!!


秋物が立ち上がってまいりましたが、日中は暑いので

半袖ものを基盤としたコーディネートがお薦めです(^^)




さて、この時期当店で問い合わせが多いのが…



AT-DIRTY

WORKERS VEST

でございます!!



そちらを簡潔にご紹介致します。




AT-DIRTY-VEST(BROWN HICKORY)

03072106_5319b64cdafb1.jpg

http://noname-web.jp/ec/products/detail.php?product_id=34←WEB SHOPはコチラ




AT-DIRTY-VEST(BLACK PIQUE)

03072130_5319bbf651c2f.jpg


http://noname-web.jp/ec/products/detail.php?product_id=35←WEB SHOPはコチラ



AT-DIRTY/WORKERS VEST (INDIGO)

DSC_0315-c7901-thumbnail2.JPG


http://noname-web.jp/ec/products/detail.php?product_id=510←WEB SHOPはコチラ



フォーマルなベストと比較すると着やすい着丈。

ワーク特有の無骨な打ち込みアイアンボタン。

DECK JACKETを彷彿させるポケットの形状。

剥き出しのリベット止め。


男らしいディティールが詰まっております。

ドレスベストと比較するとカチッとし過ぎず、

街のコーディネートに溶け込みます。



加えて、年中使える汎用性!!



夏はTシャツに!

_DSC0669020281329-thumbnail2.JPG




オーバーオールにもマッチ!

VEST 1.PNG



勿論、シャツも

DSC_0315-c7901-thumbnail2.JPG



ロングスリーブのカットソーだと、

シャツより肩の力を抜いたスタイリングに。


03072130_5319bbf651c2f.jpg




秋冬はジャケットのインナーに!

VEST 2.PNG

屋内だとジャケットは基本、脱ぐと思いますので

脱いだ時、隙の無さをベストは演出してくれます。



AT-DIRTY

WORKERS VEST


是非、お試し下さいませ(^^)



それでは本日もご来店、


心よりお待ち致しております!!





明日、8月31日(水)は

NO name! LIBERTY STORE

店休日

となります。(毎週水曜日)



NO name!TOR WEST

オープンしておりますので

御用の方はお手数ですがお回り下さいませ。


NO name! TOR WESTでお待ち致しております(^^)







※インスタグラムはスタッフ一人ひとりが日々更新しております!
 下記バナーをクリックしてフォローが可能です!!

OFFICIAL
Official.png

DAISUE KODAWARA
DK.png

JUNIOR
JUNIOR.png

HIRO
HIRO.png

DAIKI
DAIKI.png

TAMA
TAMA.png




※※※※※※※※※※※※※※※※※
NO name! FACE BOOK ページ いいね!
Home page
Online shop
NO name!OFFICIAL LINE
Facebook
Twitter
Instagram
Access
Contact


NO name!LIBERTY STORE
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町3-2-5
TEL 078-321-3320


NO name!TOR WEST
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-11-8
TEL 078-333-1341
※※※※※※※※※※※※※※※※
posted by staff at 12:32| PICK UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

8月29日 バイカーの必須アイテム

皆様、こんにちは!

NO name!TOR WESTのDAIKIです。


本日は、

“CHURCHILL GLOVE”

のご紹介です。




CHURCHILL GLOVE


_DSC0669.JPG




説明不要なバイク乗りの必須アイテムです。

数あるグローブの中でも、

最も使い勝手がよいとされるチャーチル社の

ディアスキン(鹿革)グローブ。


もともと創業者のジェームス・チャーチルは
ワシントン州・セントラリアの町を馬にリヤカーを
引かせて金物や陶器を売って歩く行商人でした。
1890年代初期のセントラリアは
まさにどん底の時代であり苦難の日々が続く毎日。
行商するうちに地元インディアンと知り合ったジェームスは
動物の皮と陶器を物々交換するようになり、
こうして手に入れた皮を地元のなめし職人のところへ持ち込み、
出来上がった革(ディアスキン)で
夕食後グローブを造り始めたのがチャーチル社の始まりです。
1897年にはそれまでしていた行商を辞め、
セントラリアにグローブ専門店を開業し、
1932年には息子のナイル・チャーチルが父の意志を受け継ぎ、
その後ナイルの息子であり現社長のマイクが継承して現在に至っています。
身に付ける物としては人類史上、最も古い歴史を持つ皮とうい素材。
もともとカウ・ボーイが手綱を握る時に使ったこの道具は現在、
ハンドルを握る道具としてバイカーとは切っても切れないギアとなりました。
アメリカン・グローブ業界のほとんどが中国生産にシフトしている中、
チャーチル社はとても貴重なMADE IN U.S.Aのファミリービジネスを守り続けています。


http://vintageblue.co.jp/list.php?br=cgから引用



BLACK


04171330_57131161817ed.jpg


ONLINE SHOP
http://noname-web.jp/ec/products/detail.php?product_id=582



GOLD


04171331_571311884a63a.jpg



04171332_571311c88abe6.jpg


ONLINE SHOP
http://noname-web.jp/ec/products/detail.php?product_id=582




WHITE


04171330_57131175ad92e.jpg


ONLINE SHOP
http://noname-web.jp/ec/products/detail.php?product_id=582



RED


04171331_5713119ce5fc6.jpg


ONLINE SHOP
http://noname-web.jp/ec/products/detail.php?product_id=582




チャーチル社はとても貴重なMADE IN U.S.Aです。

是非一度、お試しを!


生憎の天気ですが、


本日も、両店舗


多くの方々のご来店を


心よりお待ちしております!!


※インスタグラムはスタッフ一人ひとりが日々更新しております!
 下記バナーをクリックしてフォローが可能です!!

OFFICIAL
Official.png

DAISUKE KODAWARA
DK.png

JUNIOR
JUNIOR.png

HIRO
HIRO.png

DAIKI
DAIKI.png

TAMA
TAMA.png




※※※※※※※※※※※※※※※※※
NO name! FACE BOOK ページ いいね!
Home page
Online shop
NO name!OFFICIAL LINE
Facebook
Twitter
Instagram
Access
Contact


NO name!LIBERTY STORE
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町3-2-5
TEL 078-321-3320


NO name!TOR WEST
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-11-8
TEL 078-333-1341
※※※※※※※※※※※※※※※※
posted by staff at 14:08| PICK UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする